--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.21
Sat






8月下旬。こちらのお店でイベントが開催されまして、参加させていただきました。

華麗なるカレー お店のHP

今回のイベントは、麺コラボ。
凄腕ラーメン職人さん(以下、くまひげさん)とコラボした、真夏の磯遊びがテーマの『カレー×ラーメン』がメインに控えております。
その前に、こちらのお店のイベントではお馴染みのおつまみ達のターン。
このターンの間におつまみ食べて旨い旨い言いながら、参加されている皆さんとお話する時間が楽しいのです。


という訳でまずこちらから。
DSCN0819.jpg
唐揚げ。
1発目からグイッと心を掴まれます。
噛みしめた時の鶏肉の肉々しさといいますか、ギュッとした旨味にやられちゃいました。

DSCN0821.jpg
春巻き。
こちらのおつまみでは定番のメンツです。
サクットロッで熱っとなるのはいつものこと。
メインが控えているのに、ご飯が食べたくなりますがガマンガマン。

続いてこちら。
DSCN0820.jpg
ポテトサラダ。
非常にいいタイミングでした。タンタンウンタン♪のウンです。旨くてホッとしますよ。
ポテサラって、各家庭の味もお店で食べる味もいい。作る人の数だけ味がある、その辺りはカレーライスと同じようなものでしょう。


DSCN0823.jpg
鮑の肝を煮付けて、薬味と一緒に。
鮑の肝の旨さがブワァ~っと口に広がります。すんごい珍味です。
ご一緒した方々の多数がこれと旨い日本酒をチビチビしながら、幸せな表情を浮かべてらっしゃいました!

これは完全に伏線ですよね。
肝が出てくるんなら、どっかで身も。。。とざわざわしていました。


DSCN0824.jpg
生ハム入りのコールスロー。
ハムの塩気と絶妙な味付けのコールスロー。これ好きだわ~。ホント塩梅がいいっていうのはこのことです。
自分の家でこの盛りを1人前と言って出されても、多分全部食べちゃいますね。素晴らしかった。


DSCN0828.jpg
チョリソー。
本物のチョリソーだそうで、肉感が半端ないんです!!
噛みしめた時の弾ける感じ、肉汁が迸る(こんなときにしか使わない漢字!)とは正にこの事ぉぉぉぉ!!!
凄かったなぁ~。こんな凄いものをまた食べられる日が来ることを切に願います。


DSCN0831.jpg
ラム餃子。
何度食べても旨い。
焼餃子の基準がこれになってしまうと、今後の人生少しだけ苦労するかもしれません。そういう旨さです。


DSCN0833.jpg
ハムカツ。
忘れたころの揚げもの~!
普段の夜メニューのおつまみ3点盛りに入ってくることがあるので、食べる機会は多いのですが、
こいつの安定感は日々増しているような気がします。出てくる度に「ああ旨い」って言ってる気がします。


今回のラスボスはこちら。
DSCN0834.jpg
真夏の磯遊び。
澄んだ冷たいスープに綺麗な麺。その上には車海老、鮑、海ブドウ。

くまひげさんがその日打った麺、少し平たくて捻じれてて食感が好きです。
スープをすすると昆布出汁がメインで鰹がほんのり香ります。聞くとアサリの出汁も入っているとのこと。
このスープと海ブドウが合う。海ブドウをこういう形で食べさせようっていうアイディアが凄いです。
車海老と鮑も具として圧倒的に旨い。ど直球の旨さで、思わずため息が出てニヤけちゃいますよ。

で、かき混ぜると。。。
DSCN0837.jpg
下からカレーが出てきました!!
スープをすすっている時に、エラいスパイシーなのが下にいるぞと思ってたんですが、
麺をひっくり返してみると、ゴーーンと香ってきました。
レギュラーメニューのポークを想わせる酸味・辛味ですが、マスター曰くスパイスの調合など別ものだそう。
スープと混ざり合って麺に絡んでそれを夢中ですすって。。。って、あっという間に麺完食です。
丼にはカレーが残っていましたから。。。

当然、ご飯をお願いしましたよ!!

混ざっちゃってるので、画像は割愛しました(笑)
これがまた旨くて旨くて。おそらく2度と食べられないんだろうなぁ。。。
そして、この丼はこのコラボ麺の為にくまひげさんの自前で持参してくださったもので、
おいしいラーメンとカレーがもっとおいしく食べられた気がします。ありがとうございました<(_ _)>


DSCN0815.jpg
そういえば、お店に向かう途中のスカイツリーがいつもよりも綺麗だったのですが、
この日の夜が素敵な思い出になることを示唆していたのでしょう。


マスター、くまひげさん、ご一緒してくださった皆さま、ありがとうございました。
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://currytabetottaraeyan.blog.fc2.com/tb.php/86-bc57cab4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。