--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.13
Sat





前回の続き。築地後編です。

喫茶店で休憩した後、魚を食べようということで向かったのがこちら。



河岸頭 お店のHP


店内で待っていると、店主さんが見せてくださいました。

すっぽんです!

よく見てみると、かわいい目をしてます(笑)
こうして間近で見る機会は中々ありません。
もちろん、食材として仕入れたものですから、
捌かれた後、おいしいスープ等になるのでしょう。


そんなこんなでお待ちかねのお魚、到着です。

刺身盛り。
真ん中がメジマグロ。
その左隣から右へ、カツオ、ハタ、アジ、キンメ炙り、スズキ、カマス炙り。


後ろから。
写真の一番手前が松川カレイ、イワシ酢〆、キンキ炙リ。

どのお刺身も旨味があり、香りのよいもので絶品でした。
あえて1品ベストを挙げろと言われると。。。う~ん、難しい。。。

炙り3種はそれぞれ脂がのって、香ばしくとろけてたし、
イワシ酢〆は程良い〆加減。カツオもむっちりして旨いし、
アジは旬な上に今年は当たり年だとか。すんごく旨かったなぁ。
松川カレイ、ハタ、スズキはそれぞれ歯触りが違っていて、
白身特有の旨味がしっかりあって、これまた旨い。
メジマグロもなぁ、脂のってて最高!

やっぱり、決められませんorz


この日は、ご一緒していただいたN先生を始め、数人の常連さんがいらっしゃったことも
こんな素晴らしい刺身盛りにありつけたことと無関係ではないでしょう。
おそらく通常のランチでは、お目にかかれないないはず。

店主さんから、食後のデザートにと海ブドウを。

プチプチした食感が心地いいです。



本当に楽し旨しな築地でした。
ご一緒していただいたN先生、お店で合流した友人、お店の常連の皆様、お店の方々、
ありがとうございましたm(__)m
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://currytabetottaraeyan.blog.fc2.com/tb.php/33-aacd6698
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。