--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.05
Fri





さて、大阪カレー屋巡り2軒目、行ってみよう!

と、勇んできたこちらのお店。
友人と待ち合わせして、2人で行く予定だったのですが、
事態が二転三転してしまい、ラストオーダーに間に合わず。次の日に再訪しました。



Ghar ガル 食べログのお店TOP

こちらのお店、SPICE BAR NICO の女将さんにオススメされまして。
女将の先輩がやっていらっしゃるということで、期待は高まるばかりです。



6月のカレー、サンバルか。。。
すんごく惹かれます。。。

で、

メニューはこちら。

どれも食べたい。。。
が、胃の限界もある。。。
迷う。
迷う。

おねえさん『ご注文をお伺いいたします。』
カレー沙汰『もう少し考えさせて下さいm(_ _)m』


。。
。。。

と、悩みに悩んで注文したのがこちら。

ベジラムキーマ。
ヴィジュアルいいですよね。
最終的に作っているところを見て、決めました!


ベジ部分はパプリカ、玉ねぎ、なす、ズッキーニのポリヤル。な味付け。
ココナッツの甘い香りと野菜の甘味がよいですよ。
その上には、ダイストマト、シソ、茹でたオクラが乗っかっちゃってます。
で、それらの野菜を支えるのがラムキーマ。どっしりしてます。スパイスが結構効いてます。
キーマのみで食べてみると確かにおいしいものの食べ続けるうちに、
「脂の旨味<脂のくどさ」になりそうかななんて思っちゃいそうなところですが、
ベジ部分と混ぜて食べると、ウマい具合にココナッツの香りで脂のくどさがマスキングされるんです。
すると、旨味が浮き上がってくるんですね!
思わず、『これは計算された配合ですね。』と言いたくなるような。もちろん独りごとで言いましたけどね。
これ、ホント旨いです!!


ちょっとした惣菜もココナッツとマスタードシードが効いていて、ほっとするおいしさ。


でもな~、せっかくだ・か・ら

茄子と冬瓜のサンバル。


結局、2品頼んじゃいました~。
(写真ブレてますね。ごめんなさい。)

質感はドロッとしてます。
豆たっぷり、ほうれん草も入ってて、ちょっと辛め。
茄子はジュワッとジューシーで、冬瓜はしっかり歯ごたえが残ってて食べ応えあり!
それより何より、こちらのかなり固めに炊かれたご飯にこのサンバルが合う合う合う!!!
粘りの少ない品種なのか、炊き方の問題なのかは定かではありませんが、
適切に調理された日本米なら、ミールスの中央にいてもいいんじゃないかなと思えた瞬間でした。


しっかり2品堪能し満足したのですが、
『他のカレーも食べたかったな。。。』
と後ろ髪をひかれる思いで、お店を後にしたのでした。

スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://currytabetottaraeyan.blog.fc2.com/tb.php/26-dc9da858
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。