--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.11
Tue






しばらく休んでいましたが、また書いていこうと思います。
当分は、休んでいた2年間を振り返りつつ、最近のごはんも。
ゆったり更新やドバドバ更新など、ペースもバラバラになるかと思いますが、気長にお付き合いください。


。。
。。。


昨年の1月末……今回の更新はほぼほぼ書き終えていたものなので、2年弱前の自分が書いたもの。

スパイスツリー お店のページ

DSCN6427.jpg
通りに面しているのはお店の裏側。


。。
。。。

さて、この日提供された1周年記念スペシャルメニューはこちら。
DSCN6428.jpg
もの凄い品数で、どれもこれもワクワクするラインナップ。

こちらのお店は地ビールもあるんです。
DSCN6432.jpg
"Today's Beer"は黒ビール的なやつでした。

という訳で、いただいちゃいます。
DSCN6434.jpg
PORTER。
これデザートといっても差し支えないんじゃないという。
「おやつ」と称した方も。

程無くして、スペシャルなターリーが。
DSCN6436.jpg
彩りが素敵!

DSCN6437.jpg
左:樹豆と野菜。右:蝦夷鹿コフタとけしの実、松の実。
おなじみ樹豆と野菜は、スペシャルなカレーが多い中、やさしいおいしさでほっとします。

DSCN6442.jpg
蝦夷鹿コフタ。ギュッと旨味が詰まってました。

DSCN6438.jpg
左:さわらとヨーグルト、右:エビと蟹とミント。
鰆の脂がヨーグルトのコクと酸味と合いました。これかなり好きです。
甲殻類コラボは旨味爆発。ミントの爽やかさがキリッとカレーを締めます。

スパイシーなおかず達もオールスターな華やかさ。
DSCN6440.jpg
真ん中:青菜のマスタードオイル炒め。
12時の位置から時計回りに、三色人参とインゲンのココナッツ炒め、里芋とハス、ごぼうのスパイス炒め、
紅芯大根とラディッシュの香菜あえ、ナスのマスタードピクルス、大根とニラ、胡麻のお漬け物。
それぞれ食べてもよし、混ぜてもよし、カレーと合わせてもよし。本当に素晴らしい!

ターリーに載らなかったカレー達も続々提供されます。
DSCN6445.jpg
皮なし緑豆とヒマラヤネギ。
コーンポタージュのような優しさと芳ばしさ。

DSCN6447.jpg
地サバとアジョワン。
アジョワンバシバシ効いてますが、旨味の強いサバがぴったり!

DSCN6449.jpg
山羊と泡盛。
デミグラスソースを使ったシチューに野趣溢れる香りが加わった、と言えばいくらか伝わるでしょうか。

DSCN6450.jpg
ラムと黒胡椒。
バチッと効いた黒胡椒が甘い羊の香りと対比してたまりません。

DSCN6455.jpg
クルフィー(ほんのり薔薇の香り)、チャイ。
ほっとします。でもクルフィーも抜かりなし。

最後にこんなかわいいお土産も。
DSCN6456.jpg



。。
。。。

驚きがあったり、ほっこり癒されたり、どの品もおいしく楽しいスペシャルなメニューでした!
翌年(つまり今年!)もいただけるといいなぁと思います(いただきました!その内更新しますw)。

スポンサーサイト

comment 1 trackback 0
トラックバックURL
http://currytabetottaraeyan.blog.fc2.com/tb.php/209-47d5a090
トラックバック
コメント
更新楽しみにしております!また、是非ご一緒できるのを楽しみにしております。宜しくお願い申しあげます。
隊長 | 2016.10.12 21:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。