--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02.19
Wed





クリスマスの浮ついた空気から年末のそわそわした空気に変わる。
そんな時期にこちらのお店に友人と伺いました。

万事屋 藤吉 食べログのページ

おいしい和食のご飯が食べられるお店ということで、つい足が向いてしまいます。
この日はアラカルトで。

DSCN2866.jpg
江戸野菜の煮物。
煮物という表記ですが、正しくは炊き合わせ。ですが分かりにくいので敢えて「煮物」にしたとはご主人の談。
人参、筍、椎茸、しんとり菜、蓮根。それぞれ異なる味付け。


DSCN2873.jpg
ブリ大根。
おいしいのは見た目で十分分かります。ご飯がすすむ濃い目の味付け。


DSCN2879.jpg
メバルの煮付け。
ブリ大根よりも甘めの味付け。
白身の優しい味がほっこりしますね。


DSCN2882.jpg
おでん。
練り物2つ、こんにゃく、大根、厚揚げ。
鰹節と昆布の出汁がうんまい!!
意外とハッキリした味付けなので、結構おかずな感じ。


DSCN2875.jpg
かき玉の澄まし汁。
これは定食セットの汁もの。
先程のおでんの出汁とは違い、節系を使っていたとしても香りの主張は無い。
一番出汁とかそういうことなのか、量の問題もあるだろうけれど。
で、これまた旨いんですよ~。


DSCN2886.jpg
見よ!この食卓感!!


本当にいいお店です。
また伺います。



。。
。。。

実はスパイスカフェでクリスマスディナーをいただいた後、何か〆が欲しくて、こちらに伺いました。
そこでいただいたのがこちら。
DSCN2856.jpg
すっぽんの雑炊。

DSCN2857.jpg
すっぽんの身。

DSCN2854.jpg
お新香も1つずつ味が違う。

DSCN2858.jpg
ごちそうさまでした。
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://currytabetottaraeyan.blog.fc2.com/tb.php/151-96132b4b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。