--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01.19
Sun





カレーの話の中でそれなりの頻度で挙がるなぁと個人的に思っているお題に、
"おいしいカツカレーとは?"なんてものがありまして。


スープカレーカムイ お店のHP

DSCN2622.jpg
スープカレーとトンカツ、どんな相性なんでしょうか?

お店の中のPOPはこんな感じ。
DSCN2624.jpg
写真のニンジン、ピーマンと比較すると結構なボリュームのよう。
キャベツはうれしいですね。ここのキャベツおいしいですし、何よりトンカツにはキャベツですし。

注文から程無くして、到着。
DSCN2626.jpg
カツカレー。

DSCN2628.jpg
ヒレカツが2枚。1口サイズより一回り大きいくらい。
ニンジン、ピーマンの裏には焼き目が付いたキャベツがたっぷり。

DSCN2632.jpg
さっそくライスオン。
このヴィジュアルで旨くないはずがない!!
サクサクの衣にこちらの絶品スープが染み込んで最高です。
脂身が無いヒレカツなので、スープと肉が組み合わさった味がダイレクトに伝わります。
極端で大雑把な表現かもしれませんが、ウスターソースとカツのコンビネーションに近いものを感じました。


大多数の方が思い描くカツカレー像は、
ロースかつがのってトロッとしたルーが掛かってるものではないかと思うのですが、
今回こちらでいただいたカレーに「カツカレーの理想型」を見た気がします。

スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://currytabetottaraeyan.blog.fc2.com/tb.php/141-bfc406b6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。