--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.30
Wed





梅雨も明けて夏真っ盛りのこの頃ですが、
夏が得意でない私は早く寒くなってほしいなと思っています。
暑いだけでなく、おいしいジビエが食べられますし。
という訳で季節感が全くありませんが、今年2月にこちらのお店へ伺った時の話。

Cinq au pied サンク・オ・ピエ お店のHP


DSCN3393.jpg
猪・鹿・鴨が楽しめるジビエコース。
期間は毎年大体1月後半~2月の食材が手に入らなくなるまでのよう。


1品目。
DSCN3396.jpg
対馬産イノシシの自家製スモークハムと壱岐産網取り青首鴨のテリーヌ、フォアグラ風味
自家菜園のサラダ添え。


DSCN3397.jpg
赤身と脂身の香りの違いが楽しい。


DSCN3398.jpg
『フォアグラ風味』でイメージしてたよりもしっかりフォアグラ。
ですが、鴨肉全然負けてません。



2品目。
DSCN3399.jpg
エゾ鹿のシンプルなコンソメ。

鹿肉の旨味を全て抽出して、閉じ込めた液体。
あぁ鹿肉食べてるな。鹿肉おいしいな。って一口毎に思いました。



3品目。
DSCN3401.jpg
エゾ鹿のタリアータ仕立て、バルサミコとパルミジャーノの風味。


DSCN3402.jpg
バルサミコ、パルミジャーノにニンニクの香りと旨味が乗っかってきます。



4品目。
DSCN3403.jpg
対馬産イノシシの赤ワイン煮込み。


DSCN3405.jpg
白いソースはニンニク風味のクリームソースです。
味・色・香りに素軽さが出て、猪肉と赤ワインソースの重厚さをトリミングしてくれているような。


前菜のサラダもですが、野菜おいしいです。
DSCN3406.jpg
小カブ。


DSCN3407.jpg
ジャガイモ。


DSCN3409.jpg
ニンジン。



最後のデザート。
DSCN3412.jpg
イタリア産栗粉とアーモンド粉、レーズンと胡桃もケーキ
生チョコ、パヴェのコアントロー風味
さかもとコーヒー“カフェ・エクル”のアイスクリーム。

それぞれ寄ってみましょう。
DSCN3415.jpg

DSCN3417.jpg

DSCN3419.jpg
あ~どれもおいしい♪


DSCN3410.jpg
コーヒーとの組み合わせが毎度凄くて、
“マリアージュ”というのはこういうことなんだろうな。といつも思わせてくれます。


DSCN3420.jpg
この日は5人で伺ったので、最初にカップに淹れていただいた分以外にこちらも。



。。
。。。


今回も大満足で楽しい食事でした。
また伺います。というか伺ってます。



スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
07.27
Sun





小田保 食べログのページ

朝からガッツリ系の定食が食べたくなるとこちらに足が向きます。
友人と朝御飯をガッツリ食べに伺いました。



単品ものを組み合わせてみました。
DSCN3370.jpg
ハムカツ。

DSCN3376.jpg
分厚いハードタイプ。
付け合わせにケチャップ。


この日の主役はこちら。
DSCN3372.jpg
エビ丼。

DSCN3373.jpg
この切り口♪
半年くらい前なのにプリっとした食感が甦る~。
また絶対食べに行こう!と心に決めました。


本来食べようと思っていたものをオプションで。
DSCN3369.jpg
カキフライ。
色々食べたい1個から注文できるのはありがたいですね。



。。
。。。


こちらは別の日、2軒目として4名で伺いました。


この食卓すごい!!


12時の方向から時計回りに。

マグロテール。
ニンニクがバシバシ効いてる醤油系の味付け。
ご飯がどんどん食べられるやつですね。
いつも注文できるかは分かりませんので、黒板みたいなところを確認してみてください。



メカジキバターソテー。
バターは控えめ。メカジキっておいしいです。



ハンバーグ。
裏切らないビジュアル。



チャーシューエッグ。
これ有名なやつですね。



朝からこれだけガッツリ食べたら、ひと眠りしたくなっちゃいますね。



comment 0 trackback 0
07.26
Sat





更新を休んでいた間も食べ歩き自体は続けていて、
いつもお世話になっているこちらにも何度か伺いました。

カレーのアキンボ お店のHP


この時のメニュー。
DSCN3282.jpg
前菜にはサメの唐揚げが。
記憶にある限り、サメの身は食べたことがないので少し楽しみ。


DSCN3283.jpg
前菜3種。

DSCN3284.jpg
サメの唐揚げ。
ホクホクした食感で淡白な味わいでスパイシーな衣とよく合ってました。


DSCN3285.jpg
蓮根オイル漬け。
こちらの前菜ではおなじみ。


DSCN3286.jpg
ピクルス。
ビーツと蕪だったような。


DSCN3288.jpg
チキンカレーと春菊と豆のカレー。


DSCN3289.jpg
相変わらずの旨さ。


DSCN3290.jpg
優しい味で春菊の香りがいいアクセント。


DSCN3292.jpg
DSCN3293.jpg
ご飯との彩りも良しです。



これは2月頃だと思うんですが、記憶が曖昧でした。
忘れてしまったところはする~っとやっていきますね。

comment 0 trackback 0
07.25
Fri





スープカレー ハンジロー お店のHP

この日は定休日。ですが、
DSCN5273.jpg
という形で、今月から定休日に臨時営業されるとのこと。
詳しくはお店のHPを。


メニューはこちら。
DSCN5274.jpg
麺量と辛さが選べるようです。

綱島時代にもスープカレーつけ麺を提供していたのですが、引っ越しした後からだったので、
なかなか注文する機会がなく閉店まで食べることができませんでした。


。。
。。。


到着。
DSCN5275.jpg
スープカレーつけ麺 中盛 辛さ5番。


DSCN5277.jpg
麺は縮れておらずそこまで太いわけでもなく。
食感が面白くてポキっというかプツっとした歯切れ良いもの。
いわゆる濃厚魚介豚骨つけ麺系のムチっとしたものではありません。
これかなりいいです。


DSCN5280.jpg
つけ汁のベースはもちろんスープカレーで、とろみがあるので麺と良く絡み相性抜群。
カエシの甘味らしきようなものも感じましたが、節系の香りや旨味の印象はあまりなかったので、
元のスープカレーのバランスを大事にしながらつけ麺側に寄せたのでしょう。おいしかった。


DSCN5285.jpg
〆にご飯をいただき、残しておいたつけ汁でカレーライス。
これも素晴らしい。


お店の方が同じものだけ作っていたら、こんなにおいしいつけ麺を食べることはできなかっただろう。
お店が変わっていくのは、こういう嬉しい出会いもあるんだよなということをもう一度心に留めました。




comment 0 trackback 0
07.24
Thu






今月一杯の休暇中に手軽にどこか行きたいと考えていたところ、
夏季の青春18きっぷ利用期間が7月20日から始まるということでここしかない!
と普通列車の旅に出発しました。

朝早めに出発して途中寄り道をしましたが、お店に到着したのが14時過ぎ。
これぐらいで来れるなら、期限ギリギリの18きっぷを安く買って日帰りでもいいな。
本を数冊バッグに入れて、気軽に来れます。(※個人の感想です。)


スープカレー ハンジロー お店のHP

DSCN5262.jpg

昨年5月中頃で綱島にあったお店を閉店(現在はらっきょ&Starとして営業)した後、長野県安曇野市で営業なさっています。

以前、綱島に住んでいたことがあり、駅近くにこちらがオープンしてくれたおかげであのころの私がどれだけ救われたことか。
その後、私は千葉へ引っ越してしまい頻繁には来れなくなり、こちらも移転。
伺いたいけれどふらっと来れる距離ではなく…ということで、念願の来店なのです。


。。
。。。

注文を済ませると程なくして、運ばれてきたのはこちら。
DSCN5264.jpg
ランチセットの前菜サラダ。
結構スパイスが効いたラタトゥイユ。おいしい。


真打登場です。
DSCN5266.jpg
香味豚のローストと彩り野菜のスープカレー 辛さ5番。

DSCN5267.jpg
綺麗な盛り付けですが、解体するとこんな感じで野菜たっぷり。
丁寧な下ごしらえが野菜1つ1つをよりおいしくしているんでしょう。
粗挽きのスパイスが見て分かるくらい使われているので、スパイシーでとろみの強い濃厚スープにも負けません。
また、ご飯との絡みがよいので、一般的なスープカレーよりも普通のカレーライスに近い感覚で食べられますね。

綱島初期と閉店前、そして安曇野での現在、それぞれスープや野菜の調理法が少しずつ違っている面白さ。
時間の経過とともに、いろんな物事が変化しているのだとカレーを食べて感じるのは少し寂しいけれど、






comment 6 trackback 0
07.24
Thu





御無沙汰しております。

3月中頃から4ヶ月以上更新が滞っておりました。
PCの不調に始まり、職場でのすったもんだ、別の仕事に関わったり、転職などなど色々ありましたが、
リフレッシュ休暇がそろそろ終わりを迎えるところで、ぼちぼち再開していこうと思います。

相変わらずの不定期更新となりますが、どうぞお付き合いください。

よろしくお願い申し上げます。


comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。